未経験の看護師向けの求人を紹介!

未経験のペーパーナースでも働ける病院の求人募集や最新の看護知識が無い看護師でも安心の職場などの話

Archives for: 2015年1月23日

ペーパーナースでも採用してもらえるコツ

Posted on by

私には免許しかない

qwefsefd
 

看護師を養成する学校を出て
国家試験に合格をしたものの、
看護師として働いていない。経験がない。

このようなペーパーナースの方も実際にはいます。

 

このようなペーパーナースの方はどうしても
「私には免許しかない」
と思ってしまうかもしれません。

でも、まずは逆を考えてみてください。
「私には看護師免許がある」

 

そうです、ペーパーナースであっても、
看護師免許は持っているのですから、
看護師として働くことはできる
んです。

そこで、ペーパーナースが看護師として働くために
まずはどのようにすれば採用してもらうことが出来るのか
いくつかのコツを紹介したいと思います。

 

とりあえず免許があればOKな職場

 

看護師を必要としている職場の中には
看護経験よりも看護師免許があることが大事
という職場もあるんです。

例えば福祉施設や保育園など、
基本的には医療行為を行わない職場です。

 

このような職場の場合、
まず看護師免許があることが重要で、
施設側では看護師がいるという安心感を得たい。

というケースで採用をするケースがあります。

 

もちろん、看護師免許を取るにあたっては
看護師として働く上での基礎的な知識や
基礎的な技術は取得しましたよね?

この基礎的な知識や基礎的な技術でも
しっかりと対応することが出来る
ので、
ペーパーナースでも比較的務まりやすいんです。

 

もちろん、就職後には独自に看護知識や
看護技術を高める向上心は必要
ですよ。

 

積極的に医療にかかわりたい

dejfijief
 

せっかく看護師免許を持っているのだから
積極的に医療にかかわりたい。

ということを考えているペーパーナースであれば、
まずは復職研修などを受けてみることを
お勧めします。

 

看護協会では潜在ナース向けの復職研修を
かなり頻繁に開催しています。

ペーパーナースの方でも、
このような潜在ナース向けの研修を受けて
埋もれていた看護知識や看護技術を掘り起こしましょう。

 

まずは就職に向けて先に進んでみる向上心は
採用する側にとってみればやる気のある人材と
映りますよね。

向上心を持っていることを積極的に
アピールするいい材料になります
ので、
復職研修の受講はおススメです。

 

研修制度、プリセプター制度がある職場に

 

ペーパーナースであるあなたが
スムーズに職場で勤務をすることが出来るよう、
病院側の受け入れ態勢が出来ている。

このような病院を選んで応募することは
採用してもらうためのコツの一つなんです。

 

看護師の免許を持ちながらも看護職としては
現在働いていない人に現場復帰してもらいたい。

研修制度やプリセプター制度がある病院は
積極的にこのような意思を持っていることが多く、
ペーパーナースの復職も支援してくれます。

 

もちろん、向上心を持って仕事に臨みたいという姿勢。
看護職員として働いていく意思。

このようなものをしっかりとアピールすることが
とても大切ですよ。

dejfijief Tagged: .

20代・30代の未経験のナースでも就職できるのか?

Posted on by

若いというのは武器になる!

mjnhyuusf
看護師の資格を取得したものの、
結婚や出産のためにナースとして働くことなく
臨床経験がない。という人もいますよね。

・ある程度子育てが落ち着いた
・経済的にもう少し余裕が欲しい
・病院の仕事に復帰・復職したい
・働くならやはりナースの資格を活かしたい

 

このうような理由で看護師として働きたい
20代・30代の未経験ナースもいるかと思います。

未経験であることはやはりデメリットの一つですが、
でもそれを上回るメリット
があります。
それが、若さです。

 

看護師はやはり体力勝負という一面をもっている
職業
になっていますので、
若さというのは就職にあたって大きな武器なんです。

 

未経験をカバーするやる気が必要!

 

もちろん、若いだけでOKというわけではありません。
若さでいえばやはり新卒ナースにはかないませんよね。
でも、やる気さえあればなんとかなります。

看護師に大切な事の一つが向上心です。
仕事を覚えて患者さんに寄り添った看護をする。

 

この気持ちがあれば未経験であることが
しっかりとカバーすることが出来ますよ。

就職にあたってこのやる気を病院側にいかに
アピールできるか
によっても、
やはり就職できるかどうかは変わってきます。

 

臨床経験が未経験であるということも、
場合によっては武器となって就職には有利に
働くことも実はあるんですよ。

 

未経験が武器って?

ueyrui
看護の技術や知識というのはやはりある程度
経験がものを言うという点はあります。

この点でいえば未経験であるということはデメリット
になりますが、実はそれ以外の部分ではメリットでも
あるんです。

 

病棟や病院ごとにいろいろな決まり事や
仕事の手順などが違うことがあります。

ある程度経験をしている看護師の場合、
前職の職場の仕事の手順や決まり事、
慣例などにどうしても縛られてしまう
ことがあります。

 

でも、未経験のナースの場合、
この前職の仕事の手順や決まり事などに縛られず
すんなりと職場に馴染むことが出来る
んです。

職場からはまだ他の職場の経験がない人の方が
教えやすいと感じるんですよ。

 

新人よりも人生経験がものを言うことがある

 

未経験のナースでも、
看護師として仕事をしていなかった間の
経験というものはありますよね。

実はこれは新人ナースにはないものの一つです。

 

例えば結婚・出産によって仕事をしていなかったなら
この人生経験がものを言うことがあります。

子育て経験があれば、子どもたちへの対応が
スムーズにできる。

 

介護経験があれば高齢の患者さんに対しての
対応が行いやすい。

このようなこともありますよね。

 

就職に際してこのような人生経験を武器にして
応募するということでも就職を成功させることが
出来る可能性もありますよ。

ueyrui Tagged: .