未経験の看護師向けの求人を紹介!

未経験のペーパーナースでも働ける病院の求人募集や最新の看護知識が無い看護師でも安心の職場などの話

Category Archives: 働ける職場

未経験看護師でも採用される可能性はあるよ!

Posted on by

 

kanousei看護師の人材不足というのは、
昔から言われていますよね。

もともと看護師を要請する学校自体も決して多いわけではなく、
さらに看護師免許を取得したのちに、
看護師として働くことなく別の仕事をしている場合や、
海外などに行ってしまうという人もいますよね。

 

でも、免許があれば
後には看護師として仕事をすることが出来るはず。
と思う人もいますよね。

 

確かに、看護師免許を持っていれば、
看護師という職業に就く事は出来ますが、
どこの医療機関でも大歓迎で未経験看護師を雇用しよう。

と考えているわけではありません。

 

ただ、看護師は免許がないと職業に就けず、
もともと人材不足なので、看護師を確保したいという医療機関は多く、
未経験看護師を再教育して働いてもらおう。

という施設はあります。

 

未経験看護師の教育を行い、
看護師として働いてもらうためには、
研修を行うだけの余裕を持っている施設でなければ難しくなります。

このような制度がしっかりとしている施設であれば、
逆に未経験看護師でも安心して働くことが出来るようになれます。

 

求人などでも未経験看護師の研修制度が整っている
ということなどをアピールしている病院がありますので、
このような病院を選ぶと良いですよね。

転職サイトなどでも、
相談をすれば積極的に未経験看護師の
教育に力を入れている職場を紹介してもらうこともできます。

 

未経験だからダメかな?
と思わずに、研修制度がある病院を
探してみてはどうでしょうか?

kanousei Tagged: , .

小さなクリニックよりも大きな病院を選んだ方が良い、理由とは?

Posted on by

ookiiまったくの新人で経験がない人と、
ある程度他の会社で同じような業務を行っていた経験者が、
中途採用に応募してきた場合。

即戦力を求めている場合であれば
基本的には経験者を優遇して採用することが多くなります。

 

これは看護師も同じことで、
例えば未経験者OKなどと書かれている求人であっても、
未経験者と臨床経験者が同時に応募した場合、
中途採用であれば臨床経験者が優遇されることが多くなります

 

いくつも求人には応募しているけど、
なかなか採用されない。

そんな風に悩んでいる
未経験看護師も多いのではないでしょうか?

 

このような悩みを持っている人には、
自分自身の看護師としての知識や技術が心配なので、
小規模なクリニックや病院を選んで応募していることが多いようです。

 

ただ、このような規模の病院の場合には、
看護師配置がもともと薄く、
一人ひとりにしっかりとした看護知識や技術を求める場合が多いんです。

つまり、即戦力が欲しいというのが本音です。

 

教育制度などもないので、
未経験者よりは臨床経験者が優遇されるのはそのためです。

逆に、大きな病院になってくると、
看護師配置が比較的多く、
新人を教育する余裕があることが多くなります。

 

研修制度などもあり、
未経験看護師もしっかりと
教育してもらうことが出来ますよ。

未経験看護師をはじめ、
新卒、ブランク看護師など、
多くの人材を採用し教育することができる余裕があるんです。

 

選ぶなら、このような大きな病院を選んでみて下さいね。

ookii Tagged: , .

未経験看護師が求人に応募するときに気を付けたいこととは?

Posted on by

kiwotukeru未経験看護師にとって、
求人票に「未経験可」という一言があると、
ここなら安心して勤務できそう。

採用してもらえそうと感じますよね。

 

でも、実はこの未経験可という一言は、
あくまでも未経験者でも受け付けるくらい人が足りていませんよ。
という事に繋がります。

仮に、未経験者ではなく、
経験者の応募があれば
そちらが優先されることが多くなります。

 

このような求人よりは
「未経験者研修制度有」といった一言がある求人票の方が、
未経験者に対して優しい職場であることが多くなります。

 

これの一言の違いは、
やはり未経験者に対してしっかりと研修を行ってくれる。

ことを求人側がアピールしてくれているか、
そうではないかの違いなんですよ。

 

未経験看護師にとって、
看護師免許以外にアピールできる材料があるということは、
かなり採用にむけて有益になりますよ。

 

社会人としての実務経験がある場合には、
やはり社会人としてのマナーや
コミュニケーションスキルが養われていますよね。

この辺りを積極的にアピールしてみることもおすすめです。

 

未経験であることが不安ということでしたら、
看護協会などに相談をしてみることもいいですよね。

研修制度や教育制度が整っている病院を
紹介してもらうことが出来る可能性もあります。

 

看護師資格を取得しているのに、
看護師として働かなかった理由も、
ある程度まとめておきましょう。

kiwotukeru Tagged: , .

ペーパーナースでも採用してもらえるコツ

Posted on by

私には免許しかない

qwefsefd
 

看護師を養成する学校を出て
国家試験に合格をしたものの、
看護師として働いていない。経験がない。

このようなペーパーナースの方も実際にはいます。

 

このようなペーパーナースの方はどうしても
「私には免許しかない」
と思ってしまうかもしれません。

でも、まずは逆を考えてみてください。
「私には看護師免許がある」

 

そうです、ペーパーナースであっても、
看護師免許は持っているのですから、
看護師として働くことはできる
んです。

そこで、ペーパーナースが看護師として働くために
まずはどのようにすれば採用してもらうことが出来るのか
いくつかのコツを紹介したいと思います。

 

とりあえず免許があればOKな職場

 

看護師を必要としている職場の中には
看護経験よりも看護師免許があることが大事
という職場もあるんです。

例えば福祉施設や保育園など、
基本的には医療行為を行わない職場です。

 

このような職場の場合、
まず看護師免許があることが重要で、
施設側では看護師がいるという安心感を得たい。

というケースで採用をするケースがあります。

 

もちろん、看護師免許を取るにあたっては
看護師として働く上での基礎的な知識や
基礎的な技術は取得しましたよね?

この基礎的な知識や基礎的な技術でも
しっかりと対応することが出来る
ので、
ペーパーナースでも比較的務まりやすいんです。

 

もちろん、就職後には独自に看護知識や
看護技術を高める向上心は必要
ですよ。

 

積極的に医療にかかわりたい

dejfijief
 

せっかく看護師免許を持っているのだから
積極的に医療にかかわりたい。

ということを考えているペーパーナースであれば、
まずは復職研修などを受けてみることを
お勧めします。

 

看護協会では潜在ナース向けの復職研修を
かなり頻繁に開催しています。

ペーパーナースの方でも、
このような潜在ナース向けの研修を受けて
埋もれていた看護知識や看護技術を掘り起こしましょう。

 

まずは就職に向けて先に進んでみる向上心は
採用する側にとってみればやる気のある人材と
映りますよね。

向上心を持っていることを積極的に
アピールするいい材料になります
ので、
復職研修の受講はおススメです。

 

研修制度、プリセプター制度がある職場に

 

ペーパーナースであるあなたが
スムーズに職場で勤務をすることが出来るよう、
病院側の受け入れ態勢が出来ている。

このような病院を選んで応募することは
採用してもらうためのコツの一つなんです。

 

看護師の免許を持ちながらも看護職としては
現在働いていない人に現場復帰してもらいたい。

研修制度やプリセプター制度がある病院は
積極的にこのような意思を持っていることが多く、
ペーパーナースの復職も支援してくれます。

 

もちろん、向上心を持って仕事に臨みたいという姿勢。
看護職員として働いていく意思。

このようなものをしっかりとアピールすることが
とても大切ですよ。

dejfijief Tagged: .