header

caution

未経験ナース向けの求人を探すなら、ハローワークや雑誌よりも「転職サイトに登録をして求人を紹介してもらう方が 条件の良い求人が見つかりやすい」というのが最近の傾向です。

 

なぜなら、未経験ナース向けの良い求人は一般には非公開とされていて、転職サイトだけで人数限定で募集されている事が多いからです。

 

そのため、未経験向けの求人を探す看護師の多くが転職サイトに登録をして、良い転職先を探しています。

 

尚、こちらでは未経験ナース向けの条件の良い求人を探している人に人気の転職サイトランキングを紹介します。


rank01

第1位 ナース人材バンク

1-300
 

全国のいい看護師求人が集まる人気の転職サイトです。「未経験だけど看護師として働きたい!」「未経験向けの良い求人を見つけたい」などの希望に応えてくれます。

 

未経験ナース向けの条件のいい求人を探すなら、まずこちらで無料登録をして紹介してもらう人が多いですね。

 

→ 未経験ナース向けの求人の無料紹介はこちら

※登録フォームに入力するだけ
登録料・紹介料もすべて無料です

 


rank01

第2位 看護のお仕事

 

ハローワークや新聞チラシなどでは公開されない 「未経験ナース向けの非公開求人」 が揃っています。

 

未経験ナース向けの求人の中でも特に「ゆっくり職場に馴染める」「研修が充実」「優しい人間関係」といった条件がある良い求人を見つけたい人は、ナース人材バンクと合わせてこちらにも登録される人が多いです。

 

→ 未経験ナース向けの求人の紹介はこちら(無料)

※登録料・紹介料など すべて無料です

 


rank01

第3位 マイナビ看護師
 

実績ある安心のブランド・マイナビが運営する看護師転職サイトです。担当の優しいコンサルタントの方が親切に応対してくれます。

 

サポートが充実しているので、初めて転職サイトに登録して未経験ナース向けの求人を探したい人でも安心ですよ。

 

→ 未経験ナース向け求人の無料紹介はこちら

※登録フォームに入力するだけ
登録料・紹介料もすべて無料です

 

 

caution

2つの転職サイトに登録するのがオススメ

 

むしろ、1つの転職サイトで紹介してもらえる求人数は限られているので、 2つ登録しておくと 未経験ナース向けの条件の良い求人が見つかる可能性が高くなります

 

たとえば、「1位の転職サイトでは未経験ナース向けの求人は3つしか紹介してもらえなかったけど、 2位のサイトに登録したら、さらに4つ紹介してもらえた!」 なんてラッキーなことがあるのです。

 

その場合、合計7つの良い求人の中から1番いいところを選ぶことができるというわけです。

 

→ 1番おすすめの転職サイトを見る

 

 


看護師の資格を取得したけれど、結婚や出産などのため看護師として勤務したことが無く、臨床経験がないという人もいますよね。「ある程度育児が落ち着いた」「経済的にもう少し余裕がほしい」「働くなら看護師の資格を活かしたい」というような理由から、看護師として勤務したいと考える20代や30代の未経験看護師も居ます。
未経験であるという事は、やはりデメリットの一つとなりますが、それを上回るメリットがあるんですよ!それは、「若さ」です。看護師はやはり体力勝負という一面がある職ですので、若さは就職に際しとても大きな武器となるんですよ。
もちろん、若ければOK!ということではありません。若さでいえば、新卒看護師には勝てっこありませんよね。ですが、やる気さえあれば、何とかなるんですよ。看護師に大切とされる事の一つに、「向上心」があります。仕事を覚え、患者さんに寄り添った看護を行うという気持ちがあれば、未経験であることをカバーできます。
就職に際し、このやる気をいかに病院側にアピールすることができるかどうかによって、就職できるかどうかが大きく変わってきます。臨床経験がないという事も、場合によっては武器となり、就職に有利となることがあるんです。


看護の技術や知識というものは、ある程度の経験がものを言うという事はありますよね。この点で言えば、未経験であることはハンデとなります。ですが、それ以外の部分においてメリットとなることもあるんですよ。病棟や病院ごとに様々な決まりごとや仕事の手順などが異なる事があります。ある程度経験のある看護師の場合、どうしても前職の職場の仕事の手順や決まりなどに縛られるという傾向があるんですね。
ですが、未経験看護師の場合、この前職の仕事の手順や決まりごとというものが無いために、すんなりとその職場に馴染む事ができるんです。職場からすれば、他の職場での経験が無いという看護師の方が、教えやすいと感じることもあるんですよ。
未経験看護師の場合でも、看護師として仕事をしていなかった間の経験があります。これは、新人看護師には無いものですよね。例えば、結婚や出産によって仕事をしていなかったとすれば、この人生経験というものがものを言うことがあります。育児経験があれば、こども達への対応がスムーズに出来るという事や、
介護経験があれば高齢者の方に対しての対応になれているという事がありますよね。就職に際しては、このような人生経験を武器として応募することで、就職を成功させることが出来る可能性も、十分にあるんですよ!


看護師は国家資格が必要となる有資格職ですよね。免許がなくては看護師として勤務することは出来ません。そのため、中にはとりあえず看護師の資格を取得したという人も居ます。免許を取得した後に看護職に就かず、結婚して家庭に入ったり、別の業種に就職をしたために、臨床経験が無いという人も居ます。
そのような人を、とりあえず運転免許を取ったけれど運転はしたことが無いという、ペーパードライバーのように、ペーパーナースと呼ぶことがあります。ですがペーパードライバーであっても、少し練習すれば運転の勘をとりもどすことが出来る様に、ペーパーナースの場合も、少し復習をすれば、看護師として就職することが可能なんですよ。
日本国内では現在看護職についている人は、本来必要とされている人数を大きく下回っています。つまり、常に人手不足となっているんですね。看護師は誰にでもなれるわけではなく、免許が必要となります。臨床経験がないとしても、看護師の免許があるという事で就職できるというのは、実はとても多いんですよ。
ただ、臨床経験がない看護師が、そのままの状態で現場で働くのは難しいということを、自分自身が感じるのではないかと思います。ペーパードライバーが練習をして運転することが出来るように、ペーパーナースもしっかりと復習すればいいだけなんですよ!


多くの病院では、看護師の免許さえあれば就職することが可能です。ですが、病院側としては、ペーパーナースの状態で実際の業務についてもらうことに不安を感じますよね。そこで、就職活動を行う前に、ある程度復習をしておくことが大切になります。その復習を行える場というのが、復職支援研修なんですね。
復職支援研修は様々なところで実施されており、各都道府県の看護協会でも実施されていますよ。ホームページなどで実施状況を確認することが可能です。このような研修を積極的に受講し、看護師として働くために知識や技術を取り戻すことが重要になります。
看護師は常に人手不足の状態です。これで困ってしまうのは、医療機関ですよね。そこで、医療機関では、未経験の看護師やブランクのある看護師を雇用し、復職支援を行っているところもあるんです。未経験の場合、このような復職支援に力を注いでいる病院ならば、積極的に雇用してもらうことが可能となりますよ。
クリニックとなると、このような病院は少なくなってしまうのですが、大きな病院では実施されているところが多くなります。また、看護協会主催の復職研修に参加することで、復職支援に力を入れている病院を紹介してもらえることがあります。このような病院に応募すれば、就職も可能ですよね。

未経験ナース向けの仕事がしたい!

→ 1番おすすめの未経験ナース向け 転職サイトを見る