kensyuu看護師は免許がなければ付くことが出来ない職業です。
そこで、看護師を目指す人は看護学校に通い、
免許取得に向けた勉強して国家試験を受験しますよね。

苦労をして受験し、合格しても、
何かしらの事情で看護業務につかない人もいます。

 

このような未経験看護師は、
実は意外に多くいます。

 

一度も看護師として勤務しなかった未経験看護師にとって、
やはり未経験であることは看護師として働く上では不利。
無理。

と諦めてしまう人もいますが、
看護師を必要としている施設はとても多く、
未経験看護師であっても採用したい。

 

という施設は実は多いんです。

 

未経験看護師でも、もう一度研修制度などを利用して、
現場の近くで勉強をし、実際に実務をこなしているうちに、
過去の知識を取り戻し、看護師として働くことが出来るようになるんですよ。

ただ、未経験看護師の場合には、
自分自身にも不安に思う事は多いですよね。

 

採用され、突然、では患者さんに点滴お願いします。
と言われても、穿刺はどうするんだっけ?
私できないわ!

と慌ててしまう事があっては大変です。

 

未経験看護師の採用に積極的な施設だとしても、
どのような研修が行われるのか、
ある程度慣れるまで、プリセプター制度などを採用してくれているのかというのは、
事前にチェックしておきたいところです。

 

特に注意したいのは、介護系の施設です。

 

とりあえず看護師がいればいい。

と考えている施設も実際には多く、
免許があるということだけで採用し、その後研修制度など全くない可能性もありますし、
一人体制で教えてくれる看護師の同僚もいない状態であることもあります。

 

事前にこのようなことがないように、
チェックしておきましょう。